【災害看護文献リスト】131~140



著者タイトル、書籍名、章番号雑誌、巻、号、年、出版社









































































131國弘明子地域・住宅の本復興までの長期にわたる仮復興期間を支える保健関係職員の役割公衆衛生研究、44(3):321-324、1995、国立公衆衛生院地震
132山本光昭災害医療における公衆衛生・地域保健の役割に関する一考察公衆衛生研究、44(3):325-331、1995、国立公衆衛生院地震
133柳生敏子看護に求められたもの、看護が求めたもの看護管理、6(3):152-157、1996、医学書院地震
134財津秀子学生とともに震災を乗りこえて看護管理、6(3):158-165、1996、医学書院地震
135谷口昌子震災後の保健活動看護管理、6(3):166-171、1996、医学書院地震
136高口栄子看護職のPTSD-雲仙普賢岳長期災害と看護管理看護管理、6(3):174-181、1996、医学書院その他
(自然災害)
137新道幸恵看護管理、6(3):182-190、1996、医学書院地震
138三澤貞代兵庫県南部地震発生時の救急患者の受け入れ状況ヘッドナース、10(2):4-10、1995、日総研地震
139山田繁代阪神・淡路大震災を体験して-阪神大震災体験記より-ヘッドナース、10(2):18-30、1995、日総研地震
140参鍋雪美阪神・淡路大震災の経験から病棟における防災対策を考えるヘッドナース、10(2):31-38、1995、日総研地震
 





Message

会員数:2016年6月末現在

名誉会員:4名
(うち2名は物故会員)
個人会員:1541名
組織会員:42組織
賛助会員:6組織

Link