Vol.19 No.2 Dec.2017

日本災害看護学会誌は、会員以外の方でもご購読いただけます。



Vol.19 No.2 Dec.2017
巻頭言日本災害看護学会の20 年にわたる活動と今後日本災害看護学会理事長山本 あい子
報告東日本大震災と原子力発電所事故の災害経験と看護基礎教育に与えた影響の実態 -福島県の看護教員への調査から-福島県立医科大学木下 美佐子
資料ワークショップによる災害時遺族支援に関する効果的な研修企画についての検討-日本災害看護学会第16 回年次大会での企画・運営を通して-日本DMORT 研究会久保田 千景
資料国内の自主防災活動の評価に関する文献検討京都第一赤十字病院浅野 泰貴
資料災害急性期における看護師が行う遺族支援についての効果的な研修企画についての検討 -日本災害看護学会第18 回年次大会での企画・運営を通して-西南女学院大学久保田 千景
緊急レポート平成27年度関東東北豪雨災害における初動調査 -病院避難における活動状況-千葉科学大学城戸口 親史
緊急レポート平成28年熊本地震における1 年後の継続調査報告久留米大学松清 由美子
緊急レポート平成28年鳥取県中部地震災害における初動調査報告順天堂大学渡邊 和信


Message

会員数:2017年12月末現在

名誉会員:4名
(うち2名は物故会員)
個人会員:1,469名
組織会員:39組織
賛助会員:6組織

Link