Vol.12 No.2 Dec.2010

日本災害看護学会誌は、会員以外の方でもご購読いただけます。



Vol.12 No.2 Dec.2010
巻頭言日本災害看護学会誌の意義と役割日本赤十字
広島看護大学
新道幸惠
会長講演災害看護を物語る福井大学酒井明子
寄稿災害看護のための質的研究聖路加看護大学萱間真美
原著災害時の看護活動におけるコンピテンシーモデルの開発 -震災発生直後の看護活動におけるコンピテンシー要素の抽出と構造化-首都大学東京
人間健康科学研究科
博士後期課程
早野貴美子
災害時の看護活動におけるコンピテンシーモデルの開発-認知的コンピテンシー分析手法の開発- 東京大学菅野太郎
報告災害看護基礎教育における被災者の特性をふまえた教授内容の検討日本赤十字
北海道看護大学
尾山とし子
ハイチ大地震における被災民の健康問題と現地医療従事者との協働-NPOが実施した医療救援活動―日本赤十字
看護大学
小原真理子


Message

会員数:2017年12月末現在

名誉会員:4名
(うち2名は物故会員)
個人会員:1,469名
組織会員:39組織
賛助会員:6組織

Link